m-miso.com-about-

HOME > ABOUT

p2midashi_1.gif
 月山山吹みそは、数々の品評会に入賞し、当社代表 工藤祐三郎は、平成10年に山形県卓越技能者表彰(みそ製造)受賞。平成16年には、卓越技能者厚生労働大臣表彰「現代の名工」(みそ製造)を受けました。みそ醸造の名工がこだわった、昔ながらの本物の味をどうぞ。
p2midashi_2.gif
 出羽三山の主峰「月山(ガッサン)」は、標高1984m、山形県の中央に位置し、福島、山形、新潟の三県にまたがる磐梯朝日国立公園に指定されています。日本百名山のひとつで、古くから、山岳信仰の霊峰として多くの信者の信仰を集めておりました。今でも観光登山だけでなく、参拝登山する信仰者が数多くいます。松尾芭蕉も月山に立ち寄り、
雲の峰 いくつ崩れて 月の山
と句を残しています。
山麓は、ブナの原生林や珍しい動植物などの美しい大自然が残っており、様々なアウトドアアクティビティーが盛んです。また、豊富な残雪のため、国内では唯一夏スキー(4月上旬~7月下旬)が可能な山としても有名です。
付近には、朝日連峰を水源とする、一級河川、寒河江川が流れ、フィッシングが盛んです。上流部の大井沢地区は、フライフィッシングでおなじみのキャッチアンドリリース区間が設置され、中・下流域は鮎つりの本場として有名です。
p2midashi_3.gif
 古くから山岳信仰の山々として知られる出羽三山。当社は、その主峰である月山山麓にある旧宿場町白岩に所在しています。創業は江戸時代の文久三年までさかのぼり、今なお変わらず手造りの味を提供しております。
月山山吹みそは、創業文久三年の伝統を持つマルタ醸造が丹精をこめて醸造した米麹みそです。月山に花咲く山吹の様に色鮮やか、風味豊かでコクのあるみそとして昔から愛顧されてきました。原料の厳選、洗練された原料処理、醗酵熟成の厳格な管理。時代が変わっても変えられないこだわりが当社製品の特徴です。大量生産では味わえない昔ながらの味。数多くのお客様から「懐かしい田舎みその味」という反響をいただいております。
p2midashi_4.gif
しょうゆ醸造業界は、淘汰期の真っ只中にあります。大手メーカーの近代設備で大量生産されるしょうゆは、品質も悪くなく低価格で提供されるので、全国どこの小売店でも購入できます。一方、昔からある小さな蔵元は次第に生産量が減り、コスト削減のため、大手メーカーからの半製品購入で生産されるケースが激増しております。残念なことですが、今は「しょうゆの没個性化」が急速的に進行している時代なのです。
マルタ醸造の「手づくりしょうゆ」は昔と変わらず100%自社製造です。厳選した原料を使用し、もろ味を江戸時代から続く木樽で1年以上醗酵熟成させています。もちろん、加温などしない天然醸造です。昔と変わらぬ香、深い味わいこそが当社「手づくりしょうゆ」の原点であり、数多くのお客様から支持される理由です。